ホームページの料金相場

  • 公開日:2013年8月25日

5万円のホームページほど高いものはない

一般的なホームページの価格相場は別の記事で紹介していますがここでは単純に金額では計れない値段の話です。

あなたはホームページの作成を行うのにどのくらいの予算を考えていますか?
きっとあなたが考えている価格は多くの場合、制作会社が考えている価格より低いと思います。

私も「えっ、そんなにするんですか?」という声を時々もらうことがあります。

ホームページを初めて作る方に「内容にもよりますが大体20万〜30万位は必要ですよ」というと即答で作りますと
言う人はあまりいません。

それも当然です。
比較検討してみないと高いか安いわからないから他の業者などにもあたってみるはずです。

普通の制作会社の見比べて頂いたら私の場合は相場の価格より低いことがわかりますが、実際はさまざまな業者が存在し、
10万円でつくりますよとか5万円でつくりますよと言ったところもあります。

ホームページは価格が低ければ低いほど良いのでしょうか?

あなたはコストを抑えることができたと喜ぶかもしれません。
しかし、私が価格が安いではなく、価格が低いと表現しているのは

「価格が低いものが安い訳ではない」

ということです。

これに気がつかずに「知り合いが安くで作れるみたいだからお願いすることにしました」と言われる方が時々いらっしゃいますが
その方のほとんどが半年後私に「やっぱりもう一度見積もりくれますか」と言って来られます。

ホームページの安いかどうかを決めるのは絶対的な価格ではなく、結局の所そのホームページが最終的にどれだけの利益をもたらすものなのかです。
30万円かけても毎月10万円の利益を運んでくれば3ヶ月で元がとれてそれ以降が利益にかわります。
一方、5万円でも毎月1万円の利益しか運んでくれないものであれば元をとるのに5ヶ月もかかりそれ以降の利益も微々たるものになってしまい、結果として
高いホームページになってしまうわけです。

では5万円で毎月10万円の利益を運ぶものがいいのではないか

もちろんそれできるなら一番お得かもしれませんが経験上5万円でそれだけのサイトを作ることは非常に難しく、強いて言うなら私が友人のサイトを
作るときは5万円でも毎月10万円の利益をもたらすサイトを作りますので、私と親しい友人にあるという手があるかもしれません。

それともう一つはこのブログ隅々まで読んでもらえると5万円で毎月10万円の利益を運ぶサイトを作ることが出来る思考になってもらえると思います。
それができれば
→ホームページを格安!徹底的に安く作る方法まとめ
を使って安く作ることもできるはずです。あとはあなた成果のでるホームページの知識をどれだけこのサイトで増やしてもらえるかです。

まとめるとどのくらいお金をかけるかは絶対的な価格ではなくどのくらいの利益をもたらしてくれるサイトを作ってもらえるかで決めます。
私の場合クライアントには目安として半年くらいでサイトの制作費が回収できるようなサイトを作っていきましょうという話をしています。

この記事に関係する記事

絶対に読んでおきたい集客本