自作か?プロに頼むか?

  • 公開日:2013年8月18日
  • 最終更新日: 2013年8月22日

あなたは自分でがんばる派?それともお任せ派?

ホームページって自分でもがんばったら作れるじゃないの?っておもっていませんか。

実は、、、作れます!
実際に自分でホームページを作って集客までできている経営者さんを何人か知っているので、がんばったら作れちゃうんです。

じゃあなんでわざわざもお金を払って作ってもらうんだとおもうかもしれませんがそれは作ってみた人だけがはっきりとわかるかもしれません。
自分でホームページを作った経営者さんの多くは「これだったらお金払って作ってもらった方が安い」って言っています。

自分で作るのも一つの方法としてはありだが・・・

私の知り合いに個人でネイルサロンをやっている子がいます。
その子には「友達だしホームページ作るならタダ同然だ作るから言ってね」と言っていたのですが、なんでも自分でやりたい性分なのか、それとも
私が忙しいのに頼むのは気が引けるとおもったのか、自分でホームページを作ることにしたのです。

自分自身で判断したのだからそれを尊重してあげたのでせめて自分で簡単にかつそれなりの見栄えでホームページが作れるサービスを紹介してあげました。
どうしても自分で作りたいという人は

>自分でホームページを作成するときのかしこい方法

を参考にしてください。

その子はさすがネイリストだけあってキレイなサイトを作っていて私もびっくりしました。
そして、実際そこから月に5人程度の新規顧客を獲得できているのです。

この話を聞くと「じゃあ、自分でがんばって作ってみようかな」と思う人もいると思います。

ただ一言いうと私がそのホームページを作ったら月に20人は新規顧客が来るということです。

もちろんこれは月20人の集客を100%保証するといったものではありませんがそれだけ素人が作るホームページとプロが作るホームページでは最終的な成果が違うということです。

とはいえ自分で作って月に20人の新規顧客を獲得している人もいます。
しかしそういう人はそれだけの時間とお金をかけてノウハウを学んでいるのです。

決してコスト削減のために自分で作ったわけでないということです。

そのノウハウを学ぶ時間とお金を考えたら頼んだ方が安かったってことになるわけです。

まあ偉そうに言ってますが私も以前ホームページの作成するときに写真の撮影をすべて自分で行っておりました。その方が撮影費がうくし自分も勉強になるから
とおもっていたのですが、結局、おもったよりキレイに取れないし、そのせいで何度か撮り直しにいったりしなければならなく、ばかばかしくなりました。

今ではプロのカメラマンと組んでいるので素晴らしい写真でホームページを作ることができます。
その撮影の技術と機材の高さ、それからメンテナンス費を考えたら自分で撮影をやろうなんて本当にバカだったと思うようになったのです。

プロに頼めばすべて解決するのか?

ではホームページをプロに頼むとすべて解決するのか?
残念ながらそうでないのが現状です。プロに頼んでも全く新規顧客が増えないなんてことはざらなんです。

なぜか?

それは残念ながらホームページの作成は国家資格でもなくその技術とノウハウを保証するものが存在しないため、お金をもらってホームページを作ったら
それはもうプロだと言ってしまえる仕事なんです。

そして、それは個人だけでなく会社であったもそうです。
ホームページを会社に頼むのかフリーランスに頼むのかは一長一短なので
こちらの記事を参考にして下さい。
>会社に頼む?フリーランスに頼む?どっちがいいの?

ちゃんとした会社にホームページを頼めば大丈夫だよね、っておもうかもしれませんがそのちゃんとした会社ってゆうのが非常にあいまいなのです。

なぜなら多くのホームページ制作会社はホームページを作るのが目的であって、そこからどれだけ新規顧客を獲得できるかまで本当の意味で考えているところは
あまりないからです。

でもそれが悪い訳ではないと私はおもっています。
そういう会社はホームページを制作するための価格設定なので集客までやらないといけないならこの価格ではやってられないよ。ってことです。

成果を出すホームページを作ろうと思ったらプロに頼むだけなく、発注する側にも失敗しないための最低限の知識が必要です。
それは次の
>納得できるホームページの制作会社を探し
をご覧下さい

この記事に関係する記事

絶対に読んでおきたい集客本